[めなりサプリ/楽天]レビューは?楽天商品と比較!

めなりサプリの価格を楽天と公式で比較してる少女

めなりサプリは楽天ではなく公式サイト経由がおすすめである3つの理由画像

めなりは楽天市場でも購入できますがオススメしません。

なぜなら、楽天へ出品するにはランニングコストがかかり、固定費を回収するために商品の価格を高く設定しているからです。

公式サイト経由で購入すれば、流通コストがかかっていないので安く購入できますよ。

[めなりサプリ/楽天]購入価格とレビュー

めなりサプリ楽天画像

さくらの森「めなり」サプリの定期コースは定期縛りなしだけでなく、15日間の安心返金保証が付いているので気軽に購入できてます。

また、栄養機能食品なので、そうでない商品よりも、一層効果の実感を期待できておすすめです。

そこで、めなりサプリを最安値で購入できる場所を紹介します。

ルテインサプリめなりは楽天でも販売しています。

楽天カード保有者や楽天会員だと、楽天で商品を購入すれば楽天スーパーポイントがもらえてお得ですよね。

また、楽天スーパーセール時には、さらにポイントが溜まるので楽天市場でサプリを購入したい人も多いでしょう。

まずは、楽天市場で販売しているめなりサプリの価格を調査します。

めなりサプリ楽天市場での購入価格とレビュー

天で販売されてるめなりサプリの販売価格

ルテインサプリめなりの楽天での販売価格を調査しました。

通常価格は3540円(税込)で送料は無料でした。

また、定期購入価格は3400円(税込)と通常価格よりも少しだけ安くなっており、初回価格は1200円(税込)でした。

定期購入価格は3400円(税込)を1日あたりの値段として計算すると113円となっております。

ちなみに通常であれば楽天スーパーポイントの還元率は1%なので、3400円の定期コースを申し込むと、月に34円のポイントがもらえる計算になります。

☑めなりサプリ楽天レビュー1:注文画面がもう少し、わかりやすいと良いかな

楽天市場でのめなりサプリの注文画面がわかりづらくて困ってる少女

注文画面がもう少し、わかりやすいと良いかなと思います。
それから…荷物がアマゾン経由で来るのですが、箱が大きすぎるし、家に居ないと商品が受け取れないのが少々面倒かと思います。
単月で購入した時は、封筒でポストインだったのに。
定期購入にしたらいきなり面倒くさくなりました。
出来れば改善をお願いしたく思います。


楽天市場より引用

楽天市場だとめなりサプリの注文画面がわかりづらいというレビューがありますね。

また、荷物もアマゾン経由で届くとのことで、箱が大きいのがデメリットのようです。

しかし、めなりサプリを公式サイト経由で購入すれば、楽天市場とは異なる注文画面です。

また、アマゾンのような大きな箱に梱包されるわけでもないので、ダンボールの置き場所にもそれほど困らないでしょう。

そして何より、めなりサプリは楽天市場よりも公式サイト経由の方が安いです。

今からめなりサプリを購入する人は、公式サイト経由で購入しましょう。

最安値で購入できるめなり公式サイトはこちら

☑めなりサプリ楽天レビュー2:目の疲れが減りました

楽天市場のめなりサプリで目の疲れが取れて満足してる少女

まだ1か月しかたってないですが、目の疲れが減りました。
半年くらいやってみないと、視力回復の効果はわかりませんわ。


楽天市場より引用

楽天市場で取り扱ってるめなりサプリは公式サイトと同じ商品です。

ですので、効果の実感度合いに違いはありません。

実際に、めなりサプリを楽天市場で購入した人のレビューで効果を実感してる人もいますね。

ただし、めなりサプリは楽天市場経由よりも公式サイト経由の方が安いです。

今からめなりサプリを購入するなら公式サイト経由で購入しましょう。

めなりサプリ価格を楽天市場と公式サイトで比較

公式サイト 楽天市場
初回価格 二重丸
907円
バツ
1200円
定期コース価格 二重丸
2980円
バツ
3400円
通常価格 バツ
3980円
二重丸
3540円
送料 二重丸
0円(無料)
二重丸
0円(無料)

楽天で販売されてるめなりサプリが高いのか?安いのか?相場を調べるために、公式サイトの価格と比較しました。

その結果、毎月お届けコース(定期コース)と初回価格は公式サイトの方が安く購入できるという結果になりました。

公式サイトの場合、定期コースの2回目以降は通常価格の25%OFF、初回価格は77%OFFとお得になっております。

楽天で取り扱ってるめなりサプリで唯一、公式サイトより安かったのが通常価格です。

しかし、単品購入(通常価格)での購入はオススメしません。

なぜなら、めなりサプリは継続してこそ効果を発揮するからです。

少なくとも細胞が生まれ変わる3ヶ月は続ける必要があり、それを考慮すると定期コースに申し込んだ方が良いです。

また、一回きりである単品購入の価格は高めに設定されています。

このように、めなりサプリでコスパよく効果を実感したいのであれば、公式サイトの定期コースで申し込むのが最も良いのです。

ルテインサプリめなり公式はこちら

[めなりサプリ/楽天]公式サイトの定期コースが最もお得!

めなりサプリに期待できる効果

めなりサプリは楽天で購入するよりも、公式サイトの定期コースで申し込むのが最も安いですしお得となっております。

ですので、めなりサプリは公式サイトで購入するのが最安値ということになります。

そこで、公式サイトの料金プラン「毎月お届けコース」「2袋ご実感コース」「通常価格」3つをそれぞれ紹介します。

めなりサプリの料金プラン1:毎月お届けコース

めなりサプリの毎月お届けコース

めなりサプリの毎月お届けコース(定期コース)は最もポピュラーな料金プランとなっております。

定期コースなのに定期縛りなしである点は他のサプリにはない魅力ですよね。

次回お届け日の10日前にキャンセルの連絡をすれば違約金なしで解約できるので、気軽に購入できますよ。

価格に関しては、初回特別価格907円となっており、通常価格の77%OFFとなっております。

また、2回目以降も通常価格の25%OFFである2980円(税抜)なのでお得です。

定期コースの場合は、代引き手数料が無料となっているので代引きでのお支払いを検討している人も安心ですね。

めなり公式サイトはこちら

めなりサプリの料金プラン2:単品である通常購入

めなりの通常価格

めなりサプリは単品購入も可能となっております。

しかし、通常価格が3980円となっており、他の料金プランと比較すると最も高くなってるのでオススメしません。

めなりサプリは継続してこそ効果を発揮します。

ですので、一回限りの単品購入よりも、定期コースで申し込む方が効果を実感しやすいのです。

また、単品購入でお支払い方法を代金引換にすると、代引き手数料として300円+(税込)を請求されます。

定期コースであれば、この代引き手数料は無料となるので、やはり単品購入よりも定期コースで申し込むのがおすすめです。

めなり公式サイトはこちら

[めなりサプリ/楽天]楽天市場で購入しない方が良い理由3つ

めなりを楽天で購入しない方が良い理由

「楽天会員だし楽天スーパーポイントがもらえるから楽天市場で購入しよう。」

こんな風に考えてる人は、損をしてしまいます。

なぜなら、楽天市場でめなりサプリを購入しない方が良い理由は価格以外にもあるからです。

楽天市場での購入だと損する理由は「15日間安心返金保証がない点」「蒸気ホットアイマスクの無料プレゼントがない点」「2袋ご実感コースがない点」の3点となります。

上記3点は公式サイトであれば全て付いてくるのです。

それぞれ詳しく見ていきましょう。

理由1:めなりサプリは楽天経由だと15日間安心返金保証が適用なし

めなりサプリを公式経由で購入すると、15日間安心返金保証が付いてきます。

15日間安心返金保証は、「まずは使ってみないと分からない」「体に合うか分からない」と心配に考えている人のためにある保証です。

購入から15日以内に連絡すれば、返品可能で返金してもらえるのです。

これであれば、納得がいかない時にすぐに返品できるので気軽に購入できますよね。

しかし、楽天市場経由での購入だと、15日間安心返金保証はないのです。

楽天市場経由だと、「初期不良によるトラブル不具合」または「未開封で未使用のみ」返金対応可能となっております。

せっかく、購入するのであれば15日間安心返金保証のある公式サイト経由の方が良いですよね。

これが楽天市場経由でめなりサプリを購入しない方が良い理由の一つです。

めなりサプリを公式サイト経由で購入する

理由2:めなりサプリは楽天経由だと蒸気でホットアイマスクなし

めなりサプリは公式サイト経由で購入すると、特別キャンペーンとして「花王 めぐリズム 蒸気でホットアイマスク」が無料でプレゼントされます。

毎月300名様限定となっており、とても貴重なのでぜひ手に入れたい商品ですね。

しかし、楽天市場経由でめなりサプリを購入すると、この特別キャンペーンが適用されないのです。

どうせ購入するなら、「花王 めぐリズム 蒸気でホットアイマスク」がもらえる公式サイト経由での申し込みの方がお得ですよね。

これが楽天市場経由で申し込みをしない方が良い理由の2点目となります。

めなりサプリを公式サイト経由で購入する

[めなりサプリ/楽天]楽天にはコスパの良い商品が少ない

楽天のルテインサプリはコスパが悪い理由を解説する少女

めなりサプリにこだわらなければ、他にも目に良いルテインサプリは楽天でたくさん販売されています。

しかし、楽天にはルテインサポート成分を豊富に配合しているサプリが少なく、脂溶性であるルテインの吸収率が悪くなるので、どうしてもめなりサプリと比べると効果を実感しづらくなります。

いくら安いルテインサプリを買っても、効果がなかったら意味がないですよね。

ですので、ルテインが入って入れば安いサプリで良いという間違った認識は今すぐやめるべきです。

楽天にコスパの良いルテインサプリの取り扱いが少ない理由

安いサプリメントを探している女性

正直、楽天にコスパの良いルテインサプリは少ないです。

コスパの良いサプリ「めなり」も楽天で購入すると割高となってしまいます。

「なぜ楽天にコスパの良いルテインサプリの取り扱いが少ないのか?」

それは楽天ショップに出店するためのランニングコストがかかるからです。

楽天ショップはただで出店できるわけではないのです。

楽天ショップに出店すると、それだけ手数料などの固定費がかかるので利益が圧迫されます。

企業として出店するには赤字を出すわけには行かないので、その分商品に出店手数料を上乗せする必要があります。

ドラッグストアや薬局で販売されてる市販のサプリも同様に流通コストに多くのお金をかけているのでコスパが悪くなってしまいます。

めなりサプリは、公式サイト経由だと、余計な流通コストにお金がかかっていないので、その分浮いたお金をユーザーに還元できます。

これが、めなりサプリが公式サイト経由だと安く購入可能な理由です。

このように、楽天ショップに出店しているルテインサプリは流通コストがかかっているのでコスパの良いサプリは少ないのです。

めなりサプリ理由1:楽天ショップは出店コストが高い

楽天ショップの出店プラン

上記は、楽天ショップとして出店するために必要な出店手数料の料金プランとなります。

1年契約として契約しても月間出店料は高いですね。

スタンダートプランでさえ、月に50000円のランニングコストがかかるので、その分商品の値段を高く設定して利益を確保しなければなりません。

ルテインサプリ「めなり」のメーカーである「さくらの森」も、この固定費を賄うために、楽天では公式サイトよりも高い値段設定になっているのでしょう。

このように、楽天ショップは出店コストが高いので、コスパの良いサプリメントが出回りづらいのです。

めなりサプリ理由2:楽天ショップは月額ランニングコストが高い

楽天ショップのランニングコストの試算結果

楽天ショップのランニングコストを試算してみました。

目標月商を「100万円」、予想客単価はめなりサプリと同じぐらいの価格である「~3000円」に設定して月額ランニングコストを試算した結果が上記になります。

ご覧になるとわかる通り、楽天ショップでの出店は基本料だけでなく別途オプションも実質支払わないといけないのです。

例えば、今では多くの消費者がクレジットカードでの支払いを希望しているので、カードの決済は確実に必要ですよね。

ですので別途オプションとして「カード決済利用料」を支払う必要があります。

また、楽天市場で購入する人は、楽天スーパーポイント目当ての人がほとんどなので、別途オプションの「楽天スーパーポイント原資」も必要となります。

検索流入に関してはパソコンとモバイルの両方に対応する必要があるので、これにもオプション料金がかかります。

そして、アフィリエイト利用料も必要となるでしょう。

このように、楽天ショップの出店は基本料だけでなく、他のオプションも必要となるので固定費のコストアップに繋がってしまうのです。

今回の月額ランニングコスト試算の場合、スタンダードプランでも月額92400円となるので、メーカーが商売をする上では相当なハードルになります。

[めなりサプリ/楽天]楽天市場のルテインサプリと比較

めなりサプリを他の楽天商品と比較する少女

楽天市場で販売されてるルテインサプリは、一見めなりサプリの類似商品が多く販売されていますが、コスパが悪いので騙されてはいけません。

なぜなら、楽天で取り扱ってる商品は効果が実感することが難しいのです。

ルテインは脂溶性なので豊富なサポート成分がないと吸収されづらい関係上、ルテインのサポート成分が豊富でないサプリメントはコスパが悪いです。

「では、本当に楽天で販売されてるルテインサプリはコスパが悪いのか?」

この疑問を検証するために、実際にめなりサプリと楽天市場で購入可能なルテインサプリを比較してみました。

めなりサプリと楽天市場ファンケル「えんきん」を比較

楽天市場で販売されてるファンケルえんきん画像

ルテインサプリサポート成分 めなり えんきん
アントシアニン 二重丸 二重丸
アスタキサンチン 二重丸 二重丸
クロセチン 二重丸
0.68mg
バツ
βカロテン 二重丸 バツ
ビタミンB群 二重丸 バツ
ビタミンC 二重丸
2mg
バツ
ビタミンE 二重丸  バツ

楽天でも取り扱いがあるファンケルの「えんきん」と「めなり」サプリをルテインサポート成分基準で比較します。

比較した結果、「えんきん」にはルテインサポート成分であるクロセチンやβカロテン、ビタミンB群、ビタミンC、ビタミンEが不足しているので、コスパが悪いです。

また、「めなり」は栄養機能食品である一方で、「えんきん」は栄養機能食品でないので、効果の実感度合いも一目瞭然ですね。

めなりは楽天でも取り扱っておりますが、安くてお得に購入できる公式サイト経由がおすすめです。

めなり公式サイトはこちら

めなりサプリと楽天市場「わかさ生活ブルーベリーアイ」を比較

楽天市場のわかさ生活ブルーベリーアイ画像

ルテインサポート成分 めなり ブルーベリーアイ
アントシアニン
(ビルベリーエキス)
二重丸
(170mg)
(160mg)
アスタキサンチン 二重丸
1mg
二重丸
クロセチン 二重丸
0.68mg
バツ
βカロテン 二重丸 二重丸
ビタミンB群 二重丸 二重丸
ビタミンC 二重丸
2mg
二重丸
ビタミンE 二重丸 二重丸

TVCMなどでよく見るわかさ生活ブルーベリーアイは楽天だけでなく薬局やドラッグストアである市販でも販売しています。

そこで「わかさ生活ブルーベリーアイ」と「わかさ生活ブルーベリーアイ」をルテインサポート成分を基準に比較しました。

比較した結果、ビルベリーエキスがめなりの方が豊富な点とクロセチンが配合されている点から「わかさ生活ブルーベリーアイ」よりも「めなり」の方がコスパが良いことがわかりました。

やはり「わかさ生活ブルーベリーアイ」は市販だけでなく通販、TVCMなどの広告費や流通コストにお金をかけているので、それだけ配合される成分にも限界があります。

めなりサプリは、流通コストも少ない上にTVCMもやっていないので、成分にお金をかけることができコスパが高くなっております。

めなりサプリは楽天よりも公式サイトの方が安く購入できますよ。

めなり公式はこちら

[めなりサプリ/楽天]ルテインサポート成分を解説!

めなりのサポート成分を解説

めなりサプリがコスパの良い理由には、ルテインサポート成分が豊富に配合されているからです。

ルテインは脂溶性なので吸収されにくく、サポート成分と一緒に摂取しないと効果を実感しづらいのです。

ルテインサポート成分が豊富に含まれてるルテインサプリめなりは楽天よりも公式サイトの方が安く購入できますよ。

ルテインサポート成分1:アントシアニン

アントシアニンはブルーベリーやビルベリーに含まれる青い色素のことです。

めなりサプリ配合のビルベリーエキスにはアントシアニンが含まれています。

アントシアニンには抗酸化作用があり、紫外線による活性酸素の発生を除去してくれます。

光の伝達する役目があるロドプシンの再合成をサポートする効果もあり、視力回復効果を期待できます。

また、めなりサプリの原料となってるビルベリーエキスは特許を取得しており、通常のビルベリーエキスよりも吸収率が203%となっております。

それだけでなく、特許ビルベリーエキスに使われる北欧産ビルベリーは、一般栽培種の6倍ものアントシアニンを配合しているので高い効果が期待できますよ。

そして、特許ビルベリーエキスとルテインを同時摂取すると吸収率が通常の179%UPします。

このように、めなりサプリの主成分であるビルベリーエキスには、ルテインの吸収率UPする効果があるので、ルテインサポート成分として欠かせません。

ルテインサポート成分2:アスタキサンチン

めなりサプリに含まれるアスタキサンチンとは、イクラやカニ、シャケなどに豊富に存在する赤い色素です。

アスタキサンチンには、ビタミンEの1000倍もの抗酸化力があります。

この強力な抗酸化力のおかげで紫外線やブルーライトによる活性酸素の発生を抑制が期待できます。

また、アスタキサンチンには血流改善効果もあるので、目の疲れによるピント調節機能を改善し、視力を回復させてくれます。

そして、網膜の血流促進効果も示唆されてるため眼圧上昇による緑内障予防も期待できますよ。

このように、アスタキサンチンの目への効果はルテインとの相乗効果が期待できるため、ルテインサポート成分として必須なのです。

ルテインサポート成分3:クロセチン

めなりサプリに含まれるクロセチンはルテインサポート成分として必要な成分です。

クロセチンとは、カロテノイドの一種で、クチナシ果実などに含まれる黄色の天然色素のことです。

抗酸化力がある成分なので、紫外線による活性酸素の発生を抑制して目の酸化から守ってくれます。

また、クロセチンは短時間で素早く吸収され、体の隅々まで運んでくれるため、吸収の悪いルテインをサポートしてくれます。

このようにクロセチンはルテインの吸収サポート効果を期待できるので、ルテインサポート成分として不可欠です。

ルテインサポート成分4:βカロテン

めなりサプリに含まれるβカロテンもルテインと同じカロテノイドの一種で、ビタミンAの供給源としての役割を果たします。

βカロテンは、体内で必要に応じてビタミンAに変換されるので、ビタミンA不足による夜盲症(暗い場所で物が見えづらくなる病気)対策にもなります。

また、抗酸化作用もあるので紫外線やブルーライトによる活性酸素の発生を抑制し、目を酸化から守ってくれます。

めなりサプリに含まれるβカロテンの配合量は、栄養機能食品の基準内に満たしているので、より良い効果を期待できますね。

このようにβカロテンは、ルテインサプリのサポート成分として欠かせない成分なのです。

ルテインサポート成分5:ビタミンB群

ビタミンB群もルテインサプリのサポート成分として必要な成分です。

特にビタミンB1とビタミンB12は視神経の機能を活発にする効果があるため、視力低下予防を期待できます。

また、目のピント調節機能を司る水晶体や毛様体筋はタンパク質でできているのですが、ビタミンB群にはタンパク質のエネルギー吸収を高める効果があるため、目にとって欠かせない成分となっております。

特にパソコンやスマホなどで長時間目を酷使することによる目の筋肉疲労や肩こりに有効な成分です。

めなりサプリに含まれるビタミンB群にはビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンb12が挙げられます。

このようにビタミンB群は、ルテインサプリのサポート成分として欠かせない成分なのです。

ルテインサポート成分6:ビタミンC

ビタミンCはルテインサプリのサポート成分として必須です。

なぜなら眼球にはビタミンCが高濃度に含まれており、欠乏すると眼病を招く可能性があるからです。

特に、タバコを頻繁に吸ってる喫煙者はビタミンCが失われがちなので積極的に摂取することをおすすめします。

またビタミンCには抗酸化作用もあるので、「太陽光による紫外線」や「PCから発せられるブルーライト」による活性酸素の発生を抑制する効果もあります。

このようにビタミンCはルテインサポート成分として必要な成分なのです。

当然、めなりサプリにもビタミンCは配合されていますよ。

ルテインサポート成分7:ビタミンE

ルテインサプリのサポートとして必要な成分にビタミンEが挙げられます。

ビタミンEには、皮膚の末梢神経拡大による血行促進効果があります。

ですので、長時間のデスクワークによる目の疲れも、血行促進効果で疲れ切った毛様体筋を弛緩させることで視力回復効果を期待できるのです。

また、ビタミンEには抗酸化作用もあり、活性酸素の発生を抑制して目の酸化や白内障の進行予防にもなります。

そしてビタミンEはビタミンCと同時摂取するとより効果的なので、ビタミンCとセットで摂取した方が良いでしょう。

めなりサプリには、ビタミンEとビタミンCが両方含まれており、別のサプリとのみ合わせる必要がないので楽ですね。

めなりサプリは楽天経由で購入するよりも、公式サイト経由の方が安いのでおすすめです。

更新日:

Copyright© 【めなりサプリ口コミ】効果で選ぶルテインサプリメント , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.